自動車保険は一括見積もりで安くなる!?
(画像=camerapapa/stock.adobe.com)

普段から自動車に乗る人にとって、自動車保険は欠かせないものです。保険料は大きなコストですが、実は一括見積もりによって節約できる可能性があることをご存じでしょうか。

本記事では自動車保険の一括見積もりサービスのメリットやデメリット、利用までの流れを分かりやすく解説します。

目次

  1. 自動車保険の更新時に保険会社を見直す必要性
  2. 自動車保険の一括見積もりサービスとは
  3. 今ならPontaWeb経由の利用でギフトをプレゼント
  4. 自動車保険の一括見積もりサービス驚きのアンケート結果
  5. 見積もりの流れ
  6. まずは自動車保険の一括見積もりを試してみよう


自動車保険の更新時に保険会社を見直す必要性

無事故だからといって、毎年同じ保険会社で更新を続けていないでしょうか。同じ保険会社で同じ条件であっても保険料は変化している可能性があるため、見直しを行わないで更新したことで損をしているかもしれません。

自動車保険の見直しのために、毎年一社ずつ見積もりを取るのは手間でしょう。仕事に家事・育児で忙しくて見積もりを取る時間もない人にぴったりのサービスがあります。

自動車保険の一括見積もりサービスとは

自動車保険を見直す時間がない人は、一括見積もりサービスを利用してみましょう。自動車保険の一括見積もりサービスとは、簡単な情報を入力するだけで、複数の保険会社から見積もってもらえるサービスのことです。

自動車保険の一括見積もりサービスのメリットとデメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
・一度の入力で複数社から見積もってもらえる
・各社の保険料を分かりやすく比較できる
・条件面を細かく調整できる
・無料で利用できるものが多い
・対象に含まれていない保険会社もある
・細かい補償内容の一括比較は難しい
・条件や特約まで入力する必要がある

加入の条件や特約の入力は必要ですが、自動車保険の一括見積もりサービスは一度の入力で相見積もりが取れるため、情報収集や比較の手間を省けます。あくまで各社を比較するためのサービスであり、その場で契約を決める必要もありません。

ひと目で各社の違いが分かるので、今の生活に最適な保険を探したい人にとっては便利なサービスでしょう。

今ならPontaWeb経由の利用でギフトをプレゼント

保険の窓口インズウェブでは、PontaWeb経由で利用すると1,000円相当のギフトを受け取れるプレゼント企画が開催されています。以下のバナーから指定ページに移動し、自動車保険の一括見積もりサービスを利用すると、以下のうちいずれかを必ず受け取れます。

①ケンタッキー・フライド・チキンの「オリジナルチキン(3ピースセット)」
②ハーゲンダッツのアイスクリームを3個(7種類から選択)
(※いずれも電子ギフト)

応募にあたっては注意事項もあるので、詳しくは以下をご覧ください。

-プレゼント獲得までの流れ

上記の電子ギフトを獲得するまでのステップは、以下の通りです。

<プレゼント獲得までの流れ>
STEP1.上のバナーから指定ページにアクセスをする
STEP2.必要事項を入力する
STEP3.各社からの見積もり内容を比較する
STEP4.特別ギフトを受け取る

なお、自動車保険の一括見積もりはパソコンからでもスマートフォンからでも利用できますが、いずれの電子ギフトもパソコンでは利用できません。受け取り・使用時にはモバイル端末が必要になります。

自動車保険の一括見積もりサービス驚きのアンケート結果

実際に自動車保険の一括見積もりサービスを利用すると、どれくらい保険料を節約できるのか、データを見てみましょう。

節約できた保険料(年間)割合
5万円以上24%
3~5万円未満25%
2~3万円未満16%
2万円未満35%
(※保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積もりを初めて利用された方 2021年アンケート調査より/対象人数157人)

上記のアンケートを参考にすると、およそ半数(49%)の人は保険料が3万円以上安くなっています。また、約4人に1人は5万円以上安くなっているので、自動車保険の一括見積もりサービスを利用するだけで大きな節約につながります。

自動車保険の相場

実際に自動車保険がどれだけ安くなるかは、加入状況(年齢や補償内容など)によって変わります。以下では自動車保険の相場をまとめたので、自分の状況と比べてみましょう。

始期日年齢車両保険なし車両保険(一般)
18~20歳157,935円/年333,231円/年
21~25歳82,235円/年159,711円/年
26~29歳48,269円/年87,788円/年
30代32,725円/年59,994円/年
40代30,424円/年57,029円/年
50代28,780円/年56,896円/年
60代27,544円/年52,525円/年
70歳以上34,405円/年60,152円/年

上記の相場よりも保険料が高くなっている人は、自動車保険の一括見積もりサービスによって年間数万円を節約できる可能性があります。

見積もりの流れ

保険の窓口インズウェブでは、以下の流れで自動車保険の一括見積もりサービスを利用できます。

<サービスを利用する流れ>
STEP1.見積もりページにアクセスする
STEP2. 必要事項や希望補償内容を入力する
STEP3. 見積もり完了

必要事項は以下のページに分かれており、自動車保険への加入状況によって表示されるページが異なります。

・車の情報(メーカーや車種など)
・付加情報(車の使用状況や自動車保険の加入状況など)
・予定契約情報(※新たに自動車保険に加入する人のみ)
・現契約情報(※すでに自動車保険に加入している人のみ)
・運転者の情報(氏名や生年月日など)

案内に従うだけで簡単に入力できるので、必要な資料(保険証券、車検証など)を手元に用意してからぜひ利用を始めてみましょう。

まずは自動車保険の一括見積もりを試してみよう

家計の負担を少しでも抑えたい人は、自動車保険の一括見積もりサービスを利用してみましょう。本記事で紹介した「保険の窓口インズウェブ」は、利用者数が1,000万人を突破している安心して利用できるサービスです。

利用は無料、最短3分で一括見積もりができるので、スマートフォンを触る時間ができたら利用してみてください。保険に加入中の人は保険証券を、新規加入予定の人は車検証をお手元にご用意いただくとスムーズに見積もりを行えます。

詳しくはこちらをチェック