ポイント投資できるアプリ5選!スマホから手軽に投資を始めよう
(画像=AlexfromtheRock/stock.adobe.com)

最近では単なるポイント運用ではなく、ポイントをつかって投資できるアプリが増えています。少ないポイントから始められるのはもちろん、さまざまな金融商品を手軽に購入できるため、ポイント投資アプリは資産運用の幅をぐっと広げてくれるでしょう。

そこで本記事では、スマホから手軽に始められる5つのアプリを紹介します。

目次

  1. ポイント投資アプリ5選
  2. 自分にぴったりなアプリでポイント投資を始めよう


ポイント投資アプリ5選

ポイント投資アプリは、サービスによって取引できる金融商品や銘柄、対象ポイントなどが異なります。ここからは主なアプリの特徴をまとめているので、自分にぴったりなものを見極めていきましょう。

1.アプリ証券「CONNECT」(コネクト)

大和証券グループのアプリ証券「CONNECT」(以下、コネクト)は、口座開設から取引までスマホで完結させることができます。国内株・米国株・投資信託に1ポイントから投資でき、NISAやつみたてNISAにも対応しているため、初心者でも安心して資産運用を始め、続けることができます。

さらに、月間の購入金額に応じたポイントも受け取れるので、資金が少ない人でもスピーディーな資産形成を目指せるでしょう。只今、コネクトの新規口座開設とPonta会員ID連携でもれなく【1,000Pontaポイント】をもらえるキャンペーンを実施中です。

※2022年11月1日現在の情報です。キャンペーン内容は今後変更になる場合があります。

<CONNECTの概要>

提供会社株式会社CONNECT(大和証券グループ)
対象ポイントPontaポイント、dポイント
ポイント利用単位1ポイントから
対象商品国内株(ひな株)、米国株(ひな株USA)、投資信託<
主な特徴・一般NISA、つみたてNISAの口座に対応
・dポイントの期間・用途限定ポイントもつかえる
・購入するとさらにポイントを受け取れる

2.au PAYアプリ

au PAYアプリでは、auカブコム証券のサービスを通してポイント投資を始められます。auカブコム証券の口座開設は必要ですが、国内株(プチ株)では東証・名証の上場銘柄、投資信託ではアプリ内の指定ファンドを取引できます。

その中でも投資信託は、月間の平均保有残高に応じたPontaポイントを受け取れるので、積極的に積み立てることを考えてみましょう。

<au PAYアプリの概要>

提供会社KDDI株式会社
対象ポイントPontaポイント
ポイント利用単位100ポイント以上1ポイント単位
対象商品国内株(プチ株)、投資信託<
主な特徴・東証や名証のミニ株に投資できる
・投資信託の保有でポイントがたまる
・auユーザー以外も利用できる

3.LINE

お馴染みのコミュニケーションアプリ「LINE」も、ポイント投資ができます。LINE証券の口座開設は必要ですが、LINEポイントをつかってLINE証券の全商品を取引できます。特に投資信託では、初心者でも迷いにくいようにファンドが厳選されているため、未経験でも気軽に投資を始められるでしょう。

<LINEの概要>

提供会社LINE株式会社
対象ポイントLINEポイント
ポイント利用単位1ポイントから(※積立投資では全ポイント使用)
対象商品国内株、投資信託、FX、iDeCoなど<
主な特徴・LINEポイントで全商品に投資できる
・投資信託は初心者向けの銘柄を厳選
・ミニ株(いちかぶ)やIPO株も取引できる

4.STOCKPOINT for MUFG

STOCKPOINT for MUFGは、ロールプレイングゲームの世界観で投資を始められるユニークなアプリです。ゲームを通してポイント運用ができる仕組みであり、知らずしらずのうちに、資産運用の知識と経験値も上がります。

知識を身に付けるのにぴったりなアプリなので、お子さまがいる人は親子で始めることも考えてみましょう。

<STOCKPOINT for MUFGの概要>

提供会社STOCK POINT 株式会社
対象ポイントPontaポイント、グローバルポイント
ポイント利用単位1ポイントから
対象商品国内株、米国株、投資信託、暗号資産など<
主な特徴・証券口座や銀行口座が不要
・ゲームを楽しみながら投資に取り組める
・初心者や子どもでも気軽に始められる

5.StockPoint

STOCK POINTは、現金や口座開設をせずに投資を疑似体験できるサービスです。本人確認や細かい情報入力はなく、必要になるのはメールアドレスだけなので、アプリをインストールすれば簡単にポイント投資を始められます。

<StockPointの概要>

提供会社STOCK POINT株式会社
対象ポイントMI POINT、永久不滅ポイント、Oki Dokiポイント、ドットマネー by Ameba
ポイント利用単位1ポイントから
対象商品国内株、ETF、暗号資産など<
主な特徴・1株相当のポイントで株主になれる
・運用結果やポートフォリオがひと目でわかる
・提携先ポイントへの移管もできる

自分にぴったりなアプリでポイント投資を始めよう

ポイント投資では現金を使う必要がないため、損失リスクを抑えながら資産運用に取り組めます。普段からためているポイントを利用すれば、投資資金0円でまとまった資産を築くことも夢ではありません。各サービスの違いを比較しながら、自分にぴったりなアプリでポイント投資を始めてみましょう。